エビー フヤシタイネン


by bacateria

<   2009年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

前記事で、オトシンクルスが抜群の食い付きを見せたチョイス フードですが。

最近は、このエサに慣れたのか、エビ達も集まって来る様になりました^^

c0202937_1743984.jpg

ゾロゾロと集まりだすエビ達。


しかし、背後にはグレーのボディーにおちょぼ口のアイツ!


怪しく光る真黒の瞳。





c0202937_17504136.jpg

音も無く忍び寄る怪しい影に気付いたのか。 稚エビはそそくさと退散。




と、次の瞬間!
c0202937_1759193.jpg

逃げ惑うエビ達。


濡れたくちびるを、獲物に擦りつける様なその仕草。


一切の遠慮も無い、大胆な食い付き。


舐める




舐める




舐める




あ・あ・あぁ~~!!






アイツの名は”オトシン・トム・クルス”


立ち上げ中の水槽に引っ越しして頂きました・・・
[PR]
by bacateria | 2009-10-31 18:19 | エビ水槽

チョイス フード

最近買ったエサです
c0202937_1144367.jpg

このエサを選んだ理由・・・

それは、特価してたから。   評判も良さそうですし^^



中身はこんなんです
c0202937_1181886.jpg

割やすいので、割って適量を与えて下さい。 とパッケージに書いてました。

確かに、パキッと簡単に割れます。



では、水槽に入れてみて
c0202937_11151578.jpg

まずは、オトシンが試食   「うん うまい!」




そして、オトシン




さらに、オトシン




ずっと、オトシン


エエ加減にせい! 


                           ・・・つづく・・・


 
[PR]
by bacateria | 2009-10-29 11:28 | エビ水槽
昨日の日曜日は、東大阪の方に用事がありました。

その用事は一時間程で終わります。



東大阪と言えば、アクアテイラーズ。 しかもセール中。



嫁さんと子供は滋賀県まで出かけました。



エビでも買おっかな~^^



60㎝エビ水槽は、まだ調整中


では、新規30㎝水槽は?
c0202937_16412612.jpg

水はピカピカ。 コケは無し。 う~ん まだ、ただの水道水みたい

パイロットのヤマトの様子は、日影でまったり。



とりあえずのペーハーチェック。

低い!pH5.0


吸着系ソイルと底面フィルターの組み合わせって、pHめっちゃ下がりますよね。

ちなみに、60㎝エビ水槽(アマゾニアとマスターソイルのブレンド  底面不使用)のpHは6.0でした。



pHが低すぎると、バクテリアが活動しないと、どこかで聞きました。

しかし、pH5.0でもビーシュリンプは大丈夫とも、聞いたことがあります。



考えて~  考えて~



やめとこ!

 


そんな訳で、テイラーズには行ったんですが。 昨日のお買い物は、これだけ。
c0202937_17363525.jpg
 
活性炭のブラックホール と チョイス フード

後日 レポートしようと思います 
[PR]
by bacateria | 2009-10-26 17:52 | エビ水槽

復活の兆し

☆の連続で崩壊寸前だった、60㎝エビ水槽

落ち着いてきた気がします^^

c0202937_1901824.jpg

c0202937_2041345.jpg

まだ、エサの食い付きはいまいちですが、皆うろうろ ツマツマやってます。

昨日は抱卵の舞いで、狂ったように泳ぎまくってました。



では、何がいけなかったんでしょうか?

今回、私が思うのは・・・

ただ単に水が汚かった!おそらくこれ!


以前はスポンジをローテーションで、一週間に一個モミモミしてました。

しかし、結局は2~3カ月で調子をくずし崩壊。

「スポンジはバクテリアの住処。目詰まりして流量が減るまでは、いじらない方がええんでないか」

って事で、今回はスポンジをモミモミする事無く放置してました。

だがしかし、2カ月経っても流量は変わらず。

外部フィルターの流量も落ちて無い。

意外と詰まらないのね。  熱帯魚の水槽なんか、週一でモミモミしないとすぐ詰まるのに。

スポンジモミモミしないんで、水槽水が減らないし。蒸発した分を足す位で、水もあまり入れ替わってませんでした。



結果 謎の連続☆!今思えば謎でも何でもないような(汗

やっぱり水が完成するまでは、生物ろ過に頼り過ぎず。定期的な少量の水替えと、スポンジモミモミは必要だなぁ とくに外部フィルターの清掃 これでだいぶ調子が良くなりました^^
      ・
      ・
      ・
      ・ 
      ・
      ・
でも、ここで更なる疑問が?・・・

以前の水槽は、スポンジモミモミしてても崩壊・・・

深い、実に深い エビの道


 
[PR]
by bacateria | 2009-10-23 20:05 | エビ水槽
稚エビはすくすくと育ってます

抱卵個体も2匹でました

でも、☆がつづくんです

なんだかなぁ~

c0202937_191451.jpg

10月1日に☆の報告をしてから、ポツポツと☆がつづき。
30匹程いたエビが、現在では15匹程です・・・   (稚エビは除いて)

半分になりました

まだつづくかもしれません

元気なエビもいてますが、日影でじ~っとしてるエビがたまにいます。
そういうエビは近いうちに☆になります。

今までの崩壊の歴史を思い返してみると。

ほとんどのエビが動かなくなり、バタバタと連続☆していくというパターンでした。

しかし今回は、皆結構うろうろしてるんです。でも一匹くらいは、じ~っとしてるエビがいて、そのエビが近い内に☆になります。

なんか☆への順番待ちみたいで、悲しくなります(涙


水質の悪化を防ぐために、エサは4日に一度のペースで、ごく少量にしました。
それでも稚エビが育つのは、水槽内にはエサになるものが結構あるんでしょうね。

テトラの 6in1 水質検査試験紙で水質検査しましたが、特にこれといった問題もありません。
この試験紙いまいちあてに成りませんが、まあ大雑把に。


対策として、先週からスポンジを一個づつ日にちを開けてモミモミしてます。
立ち上げ以来モミモミしてなかったので、すごい汚れでした。
とくに流量が減ってる様子も無かったので、放置してたんですが。やっぱり定期的にモミモミしたほうがいいのかな?

これも立ち上げてから初めての事ですが、外部フィルターのろ材を飼育水で軽く濯ぎました。
こちらは思ったより汚れてませんでした。

これで、☆が止まってくれると信じて・・・



稚エビの成長だけが救いです^^
c0202937_1958251.jpg

[PR]
by bacateria | 2009-10-21 20:01 | エビ水槽

すっかり透明

昨日マスターソイル スーパーパウダーを追加した水槽。
一日で、すっかり透明になりました^^ さすが吸着系ソイル。
c0202937_17343955.jpg

後は、じっくりと水を作っていこうと思います。


という事で、さっそく昨日チャームから届いたヤマトをパイロットに投入。

するといきなり、流木に巻いたモスを引き抜かんばかりにツマツマ。

ウオォ~! このままでは流木が丸坊主にされそう。

急いで60㎝水槽から、モスを移しました。
c0202937_17435548.jpg

凄い勢いです。ビーシュリンプとはけた違いのパワー。 て言うか、デカイー!

このモスには、アオミドロが着いてるんで、ついでに綺麗にしてくれると嬉しいんですが・・・






いきなりですが

bacateriaの我が家の生き物紹介のコーナー
c0202937_181176.jpg

レッドタイヤトラックスネールという貝です。

結構タフです。半年程前に2匹買って、☆無しです。

コケ取り能力はまあまあ。ガラスに着く割と固めのコケも食べます。

しかし最大の欠点が。水槽内で殖える事は無いんですが、とにかく卵をよく産む。
流木のあちこちに、白い卵を産みつける。
この卵が、目立って流木が汚い。
その上、爪ではぎ取っても白い跡は残るんです。

飼う人は、立派な流木のある水槽は避けましょう^^
[PR]
by bacateria | 2009-10-20 18:19 | エビ水槽
2日前に立ち上げた30㎝キューブ水槽が、とりあえずの完成を迎えました^^
c0202937_154773.jpg

非常に悩んだんですが。見た目の良さと、ソイルにゴミが入り込まないように、パウダーソイルを追加しました。

元々はアマゾニアⅡ一種類で行こうと思ってたので、さらにパウダーソイルを追加すると、結構なソイルの量になってしまい。
水槽の1/3がソイルになりました^^;

流木にモスと、ミクロソリウムを巻きつけて

今日チャームから届いた、いぶきのエアストーンを入れて完成です

やっぱり新品のいぶきはいいですね~
きめ細かい泡が綺麗に出ます。まあじきに、ブクブク泡になっていくんですけど・・・
何かエアストーンを復活させる技があるんでしょうか?


まだ、白く濁ってますが。パウダーにはマスターソイル(吸着系)を使ったんで、明日には透明な水になってるでしょう。
[PR]
by bacateria | 2009-10-19 15:56 | エビ水槽

鬼の居ぬ間に洗濯!

やっちゃいました^^ 新規水槽の立ち上げ

今日は嫁さんが、実家に帰って朝から一人。

チャーンス!今しかない。

という訳で、以前から計画していた。30㎝キューブ水槽を、エビ用に立ち上げました^^



今回はこんな感じで
c0202937_1865985.jpg

非常~に悩んだんですが、”底面ろ過”使っちゃいました。

底面ろ過でのエビ飼育には、失敗続きだったんですが。

崩壊の原因は、ソイルの目詰まりにあるなんじゃないか?

ソイルを時々耕してやれば、底面で爆殖するんじゃないか?

って事で採用。

プレコの水槽があるんですが。
この水槽、底面ろ過で非常に調子がいい。
プレコの糞がすごいんで、砂底掃除は必須ですが。底面ろ過の実力は、実証済みです。

このろ過装置を、エビ飼育にも是非生かしたい。

という訳で、底面とチビ外部。吸い込みにはスポンジをつけて、いざ発進


ソイルは初めて使う”アマゾニアⅡ”です
c0202937_18421578.jpg

半分敷いてから、バクテリアのB-4とシュリンプバクターをパラパラっと振りかけました。



もう半分のソイルを敷いて、そろりと水を入れたら完成。
c0202937_1848132.jpg

けっこう濁ってます^^;

今回は、バクテリアを最初に入れたんで。水の全替えが出来ません。

このまましばらく様子を見てみよう・・・




・・・そして、嫁さんの帰宅後・・・

やっぱり怒られました
[PR]
by bacateria | 2009-10-17 18:54 | エビ水槽

アクア・テイラーズ

昨日は友人と二人でアクア・テイラーズへ行って来ました。

アジアパシフィック シュリンプコンテスト 2009 というエビのコンテストが開催されてまして。
綺麗なエビがたくさん展示されてました。
c0202937_11505357.jpg

30㎝のキューブ水槽に、エントリーされた方々の自慢のエビがはいってるんですが。
それはそれは、すばらしいエビのオンパレードです。

それはさて置き、非常に腹の立つ出来事が!
友人と離れてコンテスト水槽をうっとりと眺めてたんですが。
ふと友人の方へ目をやると、Bio-X成る物の試供品を渡して、友人に営業活動してる人物が!

試供品にしては、大きいボトル。あれが無料で貰えるのか^^

友人から3m離れた所にいる私は。次は私に来るだろう、私もエビに興味ありますよ~ と言わんばかりに、コンテスト水槽を見ながら、神経はその男に集中。

説明書と試供品を持った男が私の背後に接近。

高鳴る鼓動

準備は出来てますよ

最高の笑顔で迎えてあげよう
       ・
       ・
       ・
       ・
     スルー

なんで!どうしてなの!

まあまあ、落ちつけ私。あまりにも真剣に水槽を眺める私に、声が掛けづらかったんだろう


しかし、その後も私の周りをうろうろとはするものの、違う人に声をかける男。

営業の人間が変わっても、何故か私はスルー。

男 「ちょっとよろしいですか~」
客 「さっき貰いました」
男 「失礼しました~」

なんて会話も聞こえてきて。
貴様!どこに目着けとんじゃい! ここにいてますよ~^^ 貰ってないひ・と・が


いったい私は、どんな顔をして店内を歩いているんでしょう?
鬼の形相か? はたまたアブナイ人に見えるのか? 


気を取り直して

テイラーズのエビ水槽の殆どが、ソイル&底面のシンプルシステムでした。
底面では、2度ほど失敗してるんですが、再びチャレンジしてみたくなりました。
[PR]
by bacateria | 2009-10-12 12:38

結婚記念日だ

昨日の10月10日は、結婚記念日でした。

早いもんで、結婚してから13年経ちます。
あの頃は、私もスリムでファッションなんかにも興味があったんですが。
今ではメタボリック選手権大阪代表の様な体形。何を着ても似合いません。
13年の月日は、私に30キロの脂肪をプレゼントしてくれました。



昨日の夕方、嫁さんに晩飯のメニューを聞かれ。「お好み焼き」っと即答
・・・すっかり忘れてました 結婚記念日・・・
朝起こされた時に、「今日は結婚記念日やで」と言われたにもかかわらず!

買い物に出かけた嫁さんにすぐ「冗談 冗談 子供に留守番してもらって、外食しよか」と電話。
帰って来るまでに、子供の頃バブルな時代に親と行った記憶のある、ステーキの鉄板焼きをネットで探したんですが。
”コース一人10000~15000円” え、ええぇ~~~そんなに~~
無理、絶対無理!  サービス料とお酒で4万円は確実に無くなる。

ここはひとつ、出たとこ勝負で。

私「ステーキでもいく?けっこうするけど、たまには・・・」

嫁「そんなたいそうなん、いらん」

   セーフ!さすが私の嫁、日頃の教育の成果     

というわけで、近くにあるチョット小洒落た創作やきとり屋でワインで乾杯。
その後、子供も呼び出してボーリングをしました。

なんとか格好がついて、良かった 良かった。
以前、嫁の誕生日を忘れて、どえらい目にあったんで^^;




話は飛んで
稚エビ 順調に育ってます^^
c0202937_15321188.jpg

[PR]
by bacateria | 2009-10-11 15:35