エビー フヤシタイネン


by bacateria

<   2009年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

賑やかな水槽に影響されて、新しい仲間を追加しました
c0202937_21565874.jpg

コリドラスパンダ と

c0202937_21584558.jpg

アフリカンランプアイ です



水合わせして、投入。 後ろに隠れて出て来てくれません
c0202937_2225242.jpg



数時間後、様子をうかがいながらチョロチョロと出てきました^^
c0202937_2272665.jpg

パンダって小さくてかわいいです、繁殖も可能みたいなんで、殖えてくれたらいいなぁ~
こんなんが沢山チョロチョロしてたらたまりません^^



ランプアイも10匹くらいしかいてなかったので、もう10匹追加しました
c0202937_2220776.jpg

小さめだったんで、水槽に入れたとたん大人ランプアイが追っかける 追っかける。
完全に生きエサと勘違いしてます(汗
しばらくすると落ち着いたんですが、食べられるんじゃないかと焦りました
どうやら、ランプアイの稚魚 誕生してるはずなのに、殖えないのは。
親に食べられてるんでしょうね(涙
[PR]
by bacateria | 2009-09-28 22:31 | 田砂水槽

義理兄親友邸訪問

時々コメントしてくれる、義理兄親友さんのお家の水槽です。
彼とは小学校からの付き合いで、家族ぐるみで仲良くさして頂いてます。
c0202937_173065.jpg

これがエビ水槽 60センチの低いタイプと、45センチで飼育してます
結構殖えていたらしいんですが、この夏で大分☆がでて半分くらいになったそうです



60センチ 水草ボウボウです
c0202937_17141952.jpg


45センチ 水草さらにボウボウです^^
c0202937_1716544.jpg

彼も爆殖経験のない私の仲間です。「あ~でもない、こ~でもない」と二人でよく話してます
いつか、グレードについて熱く話せるくらいになりたいなぁ~



さらに、熱帯魚水槽
c0202937_17301113.jpg


c0202937_173225.jpg

こう見ると、賑やかな水槽も綺麗でいいですね。
真ん中の流木、カッコイイですね~。なんと1000円!
実は ”見た目はいいが水に沈まない流木”これを。おもりで水につけ、3ヶ月かけて沈む流木にしたそうです^^

c0202937_1741094.jpg

一番手前のまだら模様のドジョウ。
パキスタンローチというんですが、私の水槽からやって来ました。
小さい頃は大人しかったんですが、10センチくらいになってくると、なかなかの荒くれ者。
コリを追っかけまわすので、貰って頂きました。
元気でなによりです^^
[PR]
by bacateria | 2009-09-26 17:52
ピンボケ写真ですいません コンパクトデジカメの限界(涙
c0202937_13362843.jpg


今日、水槽を覗いてみると、水面をチョロチョロと動く物体を発見! (写真の真ん中)

これが巷で噂のミジンコか? (我が家では、ミジンコがいたのはエビ水槽第1回目だけ)
にしてはデカイ!
どう見ても魚、何かの稚魚です。

しかしこの水槽には、エビとオトシンしかいてません。
ずっとホバリング状態ですので、オトシンではないようです。
又もやアフリカンランプアイの稚魚か?
考えられる新入ルートは、立ち上げ時に田砂水槽から持ってきたミクロソリウム セミナローに卵の状態でくっ付いてくるくらい。
卵に水合わせは、不要のようですな。

以前、ランプアイの稚魚には、稚エビをパクっといかれた記憶があるので。稚エビ誕生までには、田砂水槽に移さねば。


ちっちゃいんですが、わかります?
c0202937_1431276.jpg

[PR]
by bacateria | 2009-09-24 14:04 | エビ水槽

黒ヒゲじゃ~い

エビ水槽に黒ヒゲが発生しました。
c0202937_134468.jpg


このコケうっとうしいんですよね~(怒

水流のある所に発生しやすいらしいんですが、とにかく取れない。

水草に着いたら葉っぱごとカットで対処してます。

木酢液が有効とか聞いたことあるんですが。エビ水槽にはチョットね~

スポンジに着いた時の私の対処方法は、まずスポンジを水洗い、そしてドライヤーでガンガン乾かす。
コケを焼くって感じで。水洗いしてないと、イヤ~な臭いが漂います^^

もちろんバクテリアは全滅ですね(残念ですが仕方ない

水槽に戻すと赤く干からびて、そのうち無くなってます(エビのエサ?

どっからやって来るのか?いやな奴です
[PR]
by bacateria | 2009-09-23 13:27 | エビ水槽
水槽にこんなん入れてます
c0202937_1744610.jpg


まず左上 サイクルというバクテリアです。
最近エビ水槽には使って無いんですが、以前は週に一回入れてました。
価格の割に量は結構あります。ネット上での評価がそこそこ良かったので買いました。
効果があったのか、エビ水槽ではわかりませんでした。でも田砂水槽ではコリのヒゲが無くなるといった症状が無くなった気がします。(関係無いかも?^^;)


右上 ジクラウォーター ビーシュリンプです。
”純水”というRO水のような水を足し水に使ってるので、栄養がいるかなぁ?という事で入れてます。
疑問なのが、カルキの中和ができるという説明書き。
カルキの無い水槽の水に入れても問題ないのかなぁ?


左下 S-1 シュリンプ繁殖促進と書いてあります。
キトサンの水溶液みたいです。
脱皮を促して、その結果繁殖にも影響させるって感じですね。
使われてる方多いみたいなんで、とりあえず購入。


真ん中 B-4 粉末のバクテリアです。最近買いました
避難水槽で、調子の悪いエビがじ~っとしてた時 B-4を入れてみたんですが
翌日にはエビが、元気にツマツマしだした事がありました。
このバクテリアなかなかのシロモノです^^ 少々お高いんですが
今回 立ち上げた60㎝エビ水槽には、時々パラパラっと入れてます。
失敗つづきの私が、今回長期維持に成功する事があれば B-4の実力を実証してしまいますね^^


右下 シュリンプバクター ネットで話題の、稚エビの生存率が上がる粉です。
結果から言いますと、私には使いこなせませんでした。
エビを初めて飼育した頃、第一回の稚エビ誕生に浮かれたのもつかのま。
わずか一週間程で稚エビの姿を確認出来なくなりました。
まだ抱卵個体がいたので、ネットで知ったシュリンプバクターをすぐさま仕入れ、毎日パラパラと投入しました。
すると、急激にコケが増え始め 稚エビどころか、親エビまで☆になる始末。
入れ過ぎたんでしょうね~
その後、新しい水槽には入れてなかったんですが。ごく少量を3日に一回程度ならいいんじゃないか?ってことで再投入。
今度は、小さいプラナリア(白くて1~3ミリ)の様な生物が、ソイルの中やガラス面に発生。
バクターの使用を止めると、減少し。使いだすと増えるって感じなので、かなりバクターが影響してると思います。
エビの数がある程度いないと、栄養過多になるんでしょうかねぇ~?
バクテリアの餌になるって事なんで、今は気が向いた時だけB-4と一緒に入れてます。
今のところ新規水槽には、ミニプラナリアはみられません。
[PR]
by bacateria | 2009-09-21 18:55 | エビ水槽

自作照明の紹介

以前に作った照明なんで、作業工程の写真は無いんですが。
こんなタイトルにしたら、検索に引っかかって見に来てくれる人が増えるんじゃないかと(セコイ
c0202937_9273875.jpg


ライト本体はIKEAで買ってきました。
アームつきのスタンドライト。たしか一つ999円でした。
アーム部分はごみ箱へポイして、本体と線 プラグだけを使ってます。
電球は東芝のネオボールZ 21Wです。
c0202937_936180.jpg


ライトを吊ってる木の台は、職業柄 お付き合いのある大工さんにわけてもらい、その場で寸法切りしてもらいました^^
寸三というサイズの木で、天井の下地などに使う木らしいです。
大工さんが言うには「何作るんか知らんけど、この木は暴れるぞ~」 (夜中に歩き回るのか?)
乾燥により 反りや、ねじれが発生する事のようです^^
まあ多少の反りぐらいは大丈夫でしょう。ライト吊るだけなんで

早速 家でヤスリがけ。紙ヤスリでひたすらシコシコ

そのあとニスを3回重ね塗りしてから、コーススレッドビスで組み立て。下穴いらずの便利なビスです

仕上げに目の細かい紙ヤスリで磨いて完成。艶が出ました

下の台の色ともマッチしてるんじゃないでしょうか^^(自画自賛
c0202937_957966.jpg



二ついっぺんに点くように、電線を繋ぎ直したんですが。
素人が電線を繋ぎ直すのって、だめなんですかねぇ?
一応絶縁テープで処理しましたが。

以上 費用はライト2つで2000円 木はタダ 電球が2つで3000円位 ニスやその他もろもろが1000円
計 6000円也  ビミョ~な金額です。
少し足すと アクシー イオン600i 買えますね^^
[PR]
by bacateria | 2009-09-20 10:18 | 自作
先日、調子が良くなってきたとお伝えした避難水槽。
ところが昨夜、水槽を覗くと期待の♀がひっくり返ってました。

全体的には、ツマツマと調子良さそうなんで、寿命という事で自己解決。
しかーし! 本日帰宅後またもや☆を発見。それも2匹(ガ~ン
この2匹は自家繁殖の1.5センチ。どう考えても寿命では無い。

なぜだ! 出張中に嫁が殺虫剤をまいたのか?  いや、いくら鬼嫁でもそこまではしないだろう。
1.5センチで寿命とは考えにくい。 ウ~~~ン解らん!

最近の変化と言えば、試供品のエサをあげた事くらい。
なかなか食い付きのいいエサだったので、糞が急に増えて水質悪化したのが原因か?
3日前から、一日一粒(かなり少量)だけなのに?
実際、モスをどけると。底には結構な量の糞がありました。
ろ過不足による、アンモニア中毒か?
スポンジもそれなりに汚れていたけど、水流が弱まる程でもないし。
スポンジってそんなに頻繁に掃除するもんなんですか?(約2週間経過

で、自己診断
ソイルが少ないためにphがじょじょに上がった(測定忘れてしまった)

ほぼベアタンクの為、糞は水流に流されて障害物の下 一か所に蓄積

その水流の無い澱んだ地帯に近寄ったエビのみ死亡。

ほかのエビは元気

大体、こんな感じじゃないかなぁ~(ご意見お待ちしてます


結局、60cmへ移動。 結構賑やかになってきました。
c0202937_004854.jpg


久しぶりに冷凍ホウレンソウあげました。
c0202937_05269.jpg

[PR]
by bacateria | 2009-09-18 00:10 | エビ水槽

スーパー成長期

身体測定のあった日の、三行日記  by下の息子
c0202937_2118027.jpg


私の文才の無さが遺伝したようです・・・

第二成長期に期待してます。
[PR]
by bacateria | 2009-09-16 21:26

水のお話

基本的には、水道水にコントラコロライン。そして水槽へドボドボって感じなんですが。
エビ水槽だけは、こんな水使ってます。
c0202937_18405451.jpg


スーパーでボトルを買うと、後は無料で汲める”純水”ってやつです。
水を汲むついでに、買い物をしてもらうという、スーパーの策略なんでしょうが。
ここは大阪。ご来店一回につき一本までという表示が有るにもかかわらず。
買い物せずに、二本 ガツンといってる人数知れず(私もその口

成分や、ろ過方法などの記載は一切無いとにかく純水です。
「ま~ RO水みたいなもんかな」っと勝手に解釈して、使いだしました。

ある筋の情報によると、水道水に含まれる塩素は。
地域や季節によって差があり、カルキ抜きによって中和できずに、残ったり。
はたまた、塩素の方が少ない場合、中和されずに残ったカルキ抜きの成分は水槽に蓄積される。
みたいな事を聞きました。
てな理由で、この純水を使いだしたんですが。
なんと、今まで稚エビの生存率0%という驚異の数字をたたき出していた私の水槽で、
はじめての、溶けて☆にならない稚エビが誕生しました(たまたまかも^^
でも、不の要因のひとつをつぶす目的で、使い続けてます。
phも6.0と、水槽に近いし。何より無料ってとこがイイ。

追伸
緊急避難した、エビたち。
最初は じ~~っとしてたんですが。
オトシンとエサを取り合うぐらいに復活してきました。
c0202937_19402077.jpg

よかった よかった
[PR]
by bacateria | 2009-09-14 19:46 | エビ水槽

大阪ローキーズ

本日、ローキーズへ行ってまいいりました。
SPECIAL SALE!という事もあってか、結構な賑わいでした。

「イベント水槽 2000匹ストックから選べる10匹980円!
制限時間120秒でお願いします!」
この広告に惹かれて、仕事終わりでダッシュ!!
しかし、わたしの目に飛び込んで来たのは。

「一番増えるASグレード!」

なんと美しい響き。
殖えない私は、この水槽に貼られたシールにメロメロ
すぐさま、「こ こ このエビ掬わして下さい」

で、こんな感じ
c0202937_2254433.jpg


ウ~ム、これが殖えるエビか~
最初っから、これにしとけば良かった^^

ちなみに、一緒に行った友人は、紅蜂シュリンプ水槽から、吟味に吟味を重ねて一言
「ラモスばっかり掬ったった」
オイ!モジャモジャか!!
[PR]
by bacateria | 2009-09-11 23:06 | エビ水槽